鑑定体験者インタビュー

降霊鑑定 佐藤相子さん(36歳・主婦)

降霊鑑定

── まずは簡単に自己紹介をお願いします。

佐藤さん「福岡県に住む主婦で、今は再婚して新しい家庭を持っています。」


── 佐藤さんは、法蓮で白使者先生による降霊を受けたといいますが、どなたの霊を降ろしてもらったのですか?

佐藤さん「はい、当時私は夫がありながら、別の男性と付き合っていたので、夫と付き合っている彼の両方の霊を降ろしてもらいました。」


── 両者の降霊後、何かが判明しましたか?

佐藤さん「とても大きなことが判明しました。実際、私と夫との仲は完全に冷え切っていたのですが、白使者先生に夫の霊を降ろしてもらった時、先生はその夫のあまりの冷たい霊性に驚いたそうです。もはや私への想いは冷め切っており、心も荒んでいる感じだったというのです。確かに先生の口から語られる夫の言葉は、ぶっきらぼうで、とげがあり、私を責めるでもなく、勝手にしろといったような感じでした。一方、付き合っている不倫相手の彼の霊を降ろしてもらったところ、夫とは打って変わってものすごく優しく、信頼に満ちた真面目な性質が声にもにじみ出ていました。先生も同じように感じたそうです。」


── 白使者先生による降霊が終わった後、どのような方向へ進むことになりましたか?

佐藤さん「降霊の後、白使者先生ははっきりと、「これはまさしく新しい彼を選んだほうが良さそうですね」とおっしゃり、夫とスムーズに別れられるように、さらに霊術を行ってくれました。」


── 鑑定が終わった後、どうなりましたか?

佐藤さん「その鑑定を受けた次の日の晩に、夫が離婚届を持って、仕事から帰宅してきました。いつもとは違う真面目な感じで、「好きな奴ができた。別れてほしい」と言ってきたんです。」


── 旦那さんにも新しい出逢いがやってきたのですか?

佐藤さん「そうみたいなんです。これも白使者先生が、私が夫とスムーズに別れられるためにしてくれたことだと、すぐに直感しました。夫もあのぶっきらぼうで、人生を捨てたような感じがなくなり、ようやくまともなってくれたように見えました。もはや夫に対する愛情は消えていましたが、それでも最後に立派な夫を見ることができて本当に良かったと思っています。」


── 付き合っていた彼とは、うまく行きましたか?

佐藤さん「はい、夫がかなりまともになったのと同じように、鑑定の後、付き合っている彼もますます魅力的になったように見えました。再婚は急ぐつもりはなかったのですが、彼のほうが待ち遠しいようでした。鑑定から1ヵ月後に、新しい彼との子どもを授かったのをきっかけに、彼との再婚を決意しました。」


── 降霊の霊能鑑定を受けた率直な感想を教えてください。

佐藤さん「正直、ここまで結果的にうまくいくとは思わなかったです。テレビでよくひやかしで、怖いから、面白いから、みたいな肝試しのような感覚で降霊とか心霊って注目されることが多いですが、そういうただの芸じゃなくて、本物の霊能者にお願いすると、本当に願いが叶うものなんだと今更ながら驚いています。」


── 降霊はやはり受けるのが怖いとか、本当に当たるのかと疑問に思う人が多いようですが、そのような人たちに対してはどう思われますか?

佐藤さん「怖いというのは確かにそう思います。実際受けてみて怖かったですから。だって、本当に当人が先生に乗り移っているからです。話し方も声色もまさに本人だし、しかも本人の本音がそのまま言葉になって聞こえてくるのは、恐ろしかったです。何が飛び出すのかと。ただ、本当に当たるのかという疑問は、もたなくていいと思います。実際、当たる当たらないの世界ではなく、本当に当人なんですから!」


── ありがとうございました。

上部に
戻る