霊能者インタビュー

峰洋先生 幸せなゴールインを邪魔する過去の因縁

過去の因縁

結婚成就に定評がある峰洋先生。これまで何人もの独身女性を霊視で鑑定し、幸せなゴールインに導いてきました。そんな峰洋先生に結婚成就に関するお話をお聞きしたところ、「過去の因縁のせいでゴールインできない人が多い」という興味深い話をしていただきました。


── 幸せな結婚を邪魔する過去の因縁とは何でしょうか。

峰洋先生わかりやすく言えば、「以前の不誠実な行いのせいで今幸せになれない」ということです。過去の恋愛や人間関係で背負ったものが浄化されていないせいで、幸せな結婚に向かえずにいる人が多数いらっしゃいます。その人の中ではもう終わった過去のことだと片付けているのですが、魂に因縁として染みついており、幸せに向かう歩みを押しとどめているケースが多く見受けられます。


── 浮気や嘘といったことでしょうか。

峰洋先生端的に言うとそういうことです。異性との刹那的な関係を楽しんでいた時期があったり、既婚者の相手とお付き合いしていたり、といった過去もそれに入ります。そういった過去は魂として刻み込まれます。そういった過去をお持ちの方がそれ相応の報いを受けないまま幸せになろうとすると、必ず過去の分の報いを清算しなければならない事態になります。


── 昔は悪いことをしていたけど今は改心した、では駄目なのでしょうか。

峰洋先生その方が過去において犯した過ちと同程度の報いを受けた後であれば、それで良いと思います。しかし、過去に悪いことをして、誰かを欺き、傷つけ、不実な行動をしておいて「自分が反省した」というだけで罪が解消されることはありません。


── 罪を解消するために報いを受けなければならないのですか。

峰洋先生その報いのために現在の恋愛がうまくいかなかったり、結婚に進めずにいたりする方が多い、という話です。そういった方々はまず、過去の因縁を清算する必要があるのですが、報いを受ける代わりに、霊能者が因縁を断ち切り、罪を浄化することで、光ある未来に進めさせることも可能です。


── 峰洋先生の鑑定ではそれを行ってくれるのですね。

峰洋先生はい。まずはその方が過去にどのような過ちを犯したかを霊視で鑑定します。原因となる出来事を特定した後は、私自身が持っている浄化の力、また神仏の力を借り受け、その方が背負っているマイナスの因縁を断ち切り、罪を浄化します。それにより、報いを受けてプラスマイナスゼロになった状態へと導いていきます。


── それを行うことによって誰でも幸せになれるのですか?

峰洋先生はい。私の鑑定で過去の因縁を突き止め、それを浄化して断ち切ることで必ず幸せに向かえるようになります。現在本人が努力してもできないことには必ず過去に理由があるのです。その因縁は現世に留まらず、時に前世にまで遡ることもあります。「幸せになれないけど、悪いことをした覚えが全くない」という方は、前世に起因する因縁を抱えている場合があるのです。そういったことも含め、私の鑑定では過去を霊視で調べ上げ、その方が幸せになれない理由を見つけ出し、それを解消し、幸せになるためにはどうすればいいかを正確にお教えします。


── 本日は、ありがとうございました。

上部に
戻る