お客様の声

相手の気持ちの細かい部分まで教えてくれる、丁寧な鑑定スタイルが気に入っています。

丁寧な鑑定スタイル

この前、綺羅星先生の鑑定を受けました。今回で3回目のリピートとなります。対面、電話を含めて、以前からたまに占い師に相談することはあったのですが、同じ先生に3回続けて相談させてもらうというのはこの先生が初めてです。またタロットやホロスコープなどの普通の占いではなく、霊能者という特殊な先生に相談するというのも初めての経験だったのですが、最初にお話しさせていただいた時には、その的中率のあまりの高さに思わず目から鱗が落ちる思いでした。

今まで何人かに見てもらって分かったのですが、普通の占い師というのはひとつの問いに対してひとつの答えやアドバイスしか与えてくれません。恋愛の結果はこう、そして未来はこうなるという感じに最初から決めつけた言葉を投げつけられるとこちらの視野も狭まったような気がして、その答えから一歩も出られない状況に陥るのがいつも窮屈で気詰まりでした。一方、綺羅星先生の鑑定ではひとつの事柄について聞くと常に3つくらいの答えが返ってくるといいますか、こちらが抱えている問題を多面的に透視し、Aという道を行けば結果はこうなる、またBを選べばこのように変わると複数の選択肢を与えてくれるのです。だから、とても気持ちが楽です。これは相談する側の性格によるのかもしれませんが、少なくとも私に取ってはとても相性の良い方なのです。

今回、ご相談させてもらったのは、近い将来に結婚を考えている交際相手のことでした。彼とは付き合い始めておよそ2年になるのですが、初めの頃の相手の熱意や愛情が次第に薄れてきたような気がして、実際のところはどうなのかをお聞きしました。前回と同じようにまず簡単な状況説明をすると、先生はすぐに透視に入り、現在の彼の気持ちについて詳しく教えてくれました。「一緒にいる時に元気がないのでしょう?それで自分に飽きたのではないかと思われたのですね。でも真相は違います」と言われました。先方の私に対する愛情は以前とは変わっていないものの、仕事と経済事情についての悩みを抱えているために気が晴れない状態が続いており、それが素っ気ない態度につながっているとのことでした。「お勤め先の業績が思わしくないようです。お給料に関しても現状維持どころか下降線をたどっているようで、この先のことを悲観している様子が窺えます。顔を合わせた時に、さりげなく励まして上げてください」と、もし結婚したらその家計を男ひとりで背負わなくてはいけない、という先入観を解消してあげるようにアドバイスされました。

さっそくこの言葉を実行に移したところ、彼の顔色から陰鬱な影が消えました。「もし今の仕事が頭打ちだと悩んでいるのなら、私のお父さんのお店を引き継ぐことも考えてくれないかな。この不況でも業績は悪くないし、あなたの手腕でもっと大きくできるかも」と、先生に言われた通りの文言を告げたとたん、以前のような積極性や男らしい行動力が戻ってきたのです。「やるだけやってみてダメなら、跡取りのことを真剣に考えさせてもらう」と言ってくれて、結婚話自体が急に現実味を帯びてきました。

群馬県館林市 沢村美早緒さん(27歳)

上部に
戻る