お客様の声

聖麗霊能者の電話鑑定を受け、倦怠期だった彼との仲も修復できました!

ひと目惚れ

今の彼と付き合って4年目、私たちは倦怠期に入りました。交際を始めた当初は、彼と会うだけで嬉しくて何もかもが新鮮だったのに、今は顔を合わすたびにけんかになるのです。私ももうすぐ三十路になることもあり、このまま彼と付き合うべきか、それとも別れるべきか悩み、雑誌『anan』で“驚異の的中率”と紹介されていた電話占い法蓮の聖麗霊能者に相談しました。

聖麗霊能者は電話がつながった途端に私の相談内容を当て、彼の身長やルックスを当て、彼と私しか知らない喧嘩の内容まで言い当てたのです。私は電話がつながってわずか数分で、“驚異の的中率とはこの事か”と納得しました。さらに聖麗霊能者は「彼は貴女とは少し違う考え方をしていますね。これまではお互いに遠慮して言いたいことも言えなかった。お互いが本音をぶつけ合い、その結果けんかになるのはむしろ仲が深まった証拠だと、彼は思っています」と彼の心を霊視されました。

私がそれを聞いて驚いていると、「けんかをした時は、いつも彼の方から折れていますよね? それは彼の心に余裕がある証拠……お2人の未来を見てみましょう」そう言って沈黙に入られました。それから数分後、聖麗霊能者は「貴女と彼の1年後、3年後の姿が見えました。1年後、お2人は今の倦怠期が嘘のように仲睦まじいご様子。3年後、お2人は一緒に暮らしています」と私たちの未来を予知されたのです。

そして「貴女は心が少しお疲れのようです」と言って癒しの念を送ってもらい、鑑定は終了。するとその日を境に、私と彼の仲は修復に向かい、1ヶ月後には倦怠期が終わっていました。霊能力で何もかもを言い当てる聖麗霊能者から彼と私の未来についてお墨付きをいただいたせいか、今では心が希望に満ち、毎日とても充実しています!

奈良県奈良市 徳山瑞穂さん(29歳)

上部に
戻る