鑑定体験者インタビュー

不倫の解消 高坂まいさん(41歳・美容師)

不倫の解消

── 高坂さんは一時期、ある男性と不倫の関係にあったそうですが、本当ですか?

高坂さん「はい、本当です。相手は美容院のお客さんで、中小企業の社長さんでした。一度食事に誘って下さったのをきっかけにとても気が合うことが分かり、いつの間にか良い関係になりました。しかし、彼は5歳の子供がいる既婚者でした。始めのうちはまさか自分が不倫をするなんて想像もしていませんでした。」


── そんなとき、電話占いに相談したのはなぜですか?

高坂さん「やはり不倫の関係を続けるのが辛かったというのと、本気で相手を愛してしまったからです。電話占いのことは、雑誌で紹介されていたのを見て、ある程度知っていました。そして、とりわけ困難な恋愛成就に強いという電話占いサイトを探しました。」


── そうして法蓮を知られたのですね。どのような流れで相談をされたのですか?

高坂さん「まず、「本気で愛した人が子持ちの既婚者」という状況をどうすれば脱することができるかを尋ねました射號津霊能者は、はじめに私の境遇をすべて見抜いてくださいました。」


── 射號津先生は、なんと言っていましたか?

高坂さん「おつらい恋愛関係をお持ちですね。ただし、とても縁のある方ですよ。うまくいけば正式に結ばれるかもしれませんね」と、いきなりはっきり言われました。不倫関係を見抜かれただけでなく、縁があるかどうかまで見てくださったことには大変驚きました。しかも、正式に結ばれるなんて・・・。彼にはお子さんもいますし、奥さんと別れるなんて考えられなかったからです。」


── その後はどのように進んでいったのですか?

高坂さん「先生は続いて、私たちの関係をさらに詳しく霊視してくれました。すると私たちは一緒にいるとき、魂が輝くほどの縁の深さだったようです。しかし、彼にはすでに奥さんと子供がいます。彼の奥さんとの縁はどうなのかと尋ねると、私よりは縁は薄く、奥さんに至ってはすでに彼への愛情は冷え切っているようなのです。ただ、子供のことは愛しているようなので、離婚するのなら、確実に子供は奥さんのものになると先生はおっしゃいました。」


── 実際、離婚の可能性はあったのですか?

高坂さん「奥さんの愛情が冷め、彼も奥さんに対して、家族としての愛情だけがあるようでした。一家の大黒柱としての責任もあったのだと思います。しかし、縁としては私とのほうが深いという事実があり、彼も気持ちを抑えられないときがあったようなのです。彼がそれほどまでに葛藤しているとは気付きませんでした。射號津先生の霊視で、初めて分かったくらいです。」


── 鑑定では、その後どのように進んだのですか?

高坂さん「その後、心配する私に対して、先生はこうおっしゃってくださいました。「彼が奥さんと別れるかどうかは、彼自身の問題です。貴女は貴女の幸せのことだけ考えなさい」と。そこで、彼と私の縁をさらに強く結んでくださったのです。さらに、私の霊質も調整くださったようで、先生は最後にこうおっしゃいました。「やれることはすべて行いました。あとは彼の出方を待つだけです。現時点では、1ヵ月後には彼は離婚していて、貴女が彼の隣で微笑んでいる姿が見えます」。あまりのことに驚きましたが、胸が躍るような気分でした。」


── 鑑定後、どのようなことが起きましたか?

高坂さん「鑑定後、彼との縁を強化してくだったことで、とても自信を持てるようになりました。すると、物事がどんどん良い方向へ進み、1週間後には彼から、離婚を考えている旨を伝えられました。私は彼へと、自分の真摯な心を伝えました。すると、彼はありがとうと言ってくれ、離婚を本格的に決意したようでした。」


── 実際、1ヵ月後にはどうなっていたのですか?

高坂さん「先生のおっしゃった通り、1ヵ月後、私は本当に彼の隣で幸せな微笑みを浮かべることになりました。その頃は、彼とちょうど一緒に住み始めた頃です。まずは同棲という形で、半ば夫婦のように生活をスタートさせていました。」


── その後、彼と結婚はできたのですか?

高坂さん「はい、半年後、彼が籍を入れられるようになってから、すぐに婚姻届を二人で出しにいきました。今では、彼と一緒にいられることが、当たり前のようで、でもとても貴重なことに感じています。」


── 結果的に不倫関係が解消されたということですね。

高坂さん「そうですね。不倫が解消されたというよりも、縁のある相手と結ばれたといったほうが良いかもしれませんね。」

上部に
戻る