霊能者インタビュー

妙善由紀恵先生 破局したふたりが再度結ばれる復活愛成就は、霊的には簡単なこと

復活愛成就

復活愛を叶えるのは、実はそれほど難しいことではありません。なぜなら、一度破局しているふたりは、「一度結ばれている」という過去を持っているからです。結ばれた過去は必ず魂の記憶に刻み込まれ、縁(えにし)として残り続けます。


── 妙善由紀恵先生は、一度破局したふたりをふたたび結び合わせる復活愛の成就に定評がありますね。

妙善由紀恵先生おかげさまでご好評をいただいております。私の鑑定を通して、一度駄目になったふたりが再度出逢い、結ばれ、幸せへ向かうようになるのは、大変喜ばしいことです。すでに終わった恋の未練を引きずるのはとても辛いこと。ですが、辛い未練はすなわち強い愛の絆があった証拠です。その愛の絆をもう一度蘇らせれば、ふたりがふたたび結ばれることは可能なのです。


── どうやって絆を蘇らせるのでしょうか?

妙善由紀恵先生ふたつの方法があります。ひとつは、相手の現在の気持ち、状況、未来を霊視して、ふたたび運命が重なり合うよう、ご相談者様の行動を変えることです。人と人との出逢いは偶然が織りなす奇跡。相手の方と初めて出逢ったのも、仲良くなったのも、全て偶然が織りなす奇跡の賜物です。それこそがまさに運命なのです。そして未来の運命は変えることができます。このタイミングで彼にもう一度話しかければ、この思い出の場所に行けば、彼との絆をふたたび蘇らせられる、という瞬間が必ず存在します。それを霊視で見つけるのです。


── もうひとつはどのような方法なのでしょうか?

妙善由紀恵先生縁の結びつきを直接結び直すことです。この世界における人間関係はすべて、魂同士が霊的な結びつきを持ったものが可視化されたものです。いわば本体は魂の次元にあり、現実世界で起こる出来事は、魂同士の関係性がそのまま投影されているに過ぎません。ですから、一度切れた縁を魂の領域から結び直すことで、その補修は現実世界に必ず投影され、ふたりは強い引力で引き寄せ合い、運命的な再会をすることになります。


── ふたつの方法はどのように使い分けられるのでしょうか?

妙善由紀恵先生時と場合によります。霊視と予知で知る情報のみで復縁可能な場合、「こうするだけで彼とふたたび結ばれますよ」とお伝えします。これは現実的にその方が行動可能な、簡単な方法となります。「彼は今の恋人といついつ破局しますから、その直後にふたたび連絡を取って、傷心の彼を受け止めてあげることで、気持ちを戻せます」といった風に具体的なアドバイスをします。また、そういった方法での復縁が難しい場合は、縁結びを行います。例えば、自分からふたたびアプローチする勇気がどうしても出せない方に「勇気を出して」と言うのは、なんの解決でもありません。そういった方には、縁結びの秘術を用いて霊的に縁を結び直し、彼のほうからふたたび現れるようにいたします。


── ふたつを用いることで、どのような状況からでも復縁が可能ですね。

妙善由紀恵先生はい。別れたばかりのふたりでも、すでに彼に別の人がいる状態でも、また破局して数年、十数年が経った相手でも、復縁可能です。あるいは、復縁とまではいかなくても、「あの人にもう一度会ってひとこと言いたい」「お礼が言いたい」「謝りたい」という方に向けて、ふたたびそういったシチュエーションが訪れるように取り計らうことも可能です。


── 鑑定をお考えの方に一言お願いします

妙善由紀恵先生復縁や復活愛は、常識的に考えればなかなか成就が難しいもの。しかしそれはあくまで人間の世界の常識に過ぎません。霊の世界で考えれば、ひとたび愛し合ったふたりがもう一度巡り会うことはそれほど困難なことではないのです。忘れられない彼のことを思い出し、ひとりで苦しむのは終わりにしましょう。私の鑑定で彼を取り戻しましょう。そして、今度こそ決して離さないようにしましょう。


── 本日は、ありがとうございました。

上部に
戻る