霊能結婚相談所

婚活実例File.11 瑠響先生 趣味を共有できるパートナーと巡り合えました

由美さん(仮名) 30代前半 女性 東京都国分寺市 会社員

趣味を共有できるパートナー

若い頃から人形作りを趣味にしています。部屋の中に人形が何体もある光景は、おそらく人形好きではない人からすると異様で気味が悪いと思います。以前、一度だけお付き合いしている男性を部屋に呼んだことがあります。その人はサブカルチャーに理解がありそうな素振りだったので大丈夫だと思ったら、思いきり引かれてしまいました。それ以来、自分の趣味は男性とは共有できないと諦めていました。結婚願望がないことはないけど、もし結婚するならこの趣味は完全にあきらめなければならないと思っていたんです。

私は基本的に神秘的なものが好きなので、占いも大好きでした。瑠響先生のことは友達経由で「よく当たる先生」と耳にして知りました。何度か人生相談をしたことがあります。いつもこちらから一言もお話していない情報を言い当ててくるので、本当にすごいと思っていました。そんな先生に数ヵ月ぶりにお電話したら、「とても良い出会いが近づいていますね」と言われたのです。「今まで諦めていた秘密を共有できる人」「あなたの魂の形とぴったり合う形をしている非常に珍しい人」とのことで、胸が高鳴りました。すると、瑠響先生がおっしゃった出会いが本当に起こったんです。

その人とは、知り合いのツテで寄ったイベントスペースで知り合いました。プライベートで男性に関わるのはやや苦手意識があったので、最初、失礼にならない程度に挨拶だけするつもりでした。ですが、彼は私のことを前から知っていると言い出し、私が個人的に運営している人形作りのホームページ名を挙げ、「管理人さんの方ですよね。前からあのホームページを見ていました」と言われたのです。彼は男性にもかかわらず人形作りが趣味で、私のホームページを昔からよく見て親しみを覚えていたそうです。男性でもこんな人がいるんだと思いました。また、彼の話し方や外見の雰囲気にも好印象を覚えたので、連絡先の交換に応じることにしました。

それからしばらくの間は、スマホでのやりとりだけでした。でもある日、彼が「映画を見に行きたいのですが、もしよろしければご一緒にどうですか」と誘ってきたのです。その映画がちょうど、私も見たいと思っていた映画でした。やっぱりこの人とは趣味が合う。こんな男の人はいままでにいなかった。もしかしてこの人が先生のおっしゃっていた人なんじゃないか。そんな気持ちが確信に近くなってきました。そして、映画を一緒に見に行ったことがきっかけで、私達の距離は急接近。お付き合いに発展したんです。

同じ趣味を持っている人と付き合うのは初めての経験です。人形だらけの部屋に呼んでも全然引きませんでしたし、むしろ目を輝かせてくれて、とても嬉しい気持ちになりました。私は「この人と一緒に暮らせたらどんなに楽しいだろうか」と思うようになっていきました。するとつい先日「まだ早いかもしれないけど、結婚を考えて欲しい」と言われたのです。彼も私とまったく同じ気持ちを抱いてくれていました。結婚は半分諦めていたのに、こんな展開になるなんて、一年前の自分に言ったらきっと嘘つき扱いするでしょうね。瑠響先生の占い鑑定通り、運命の人と結ばれて大変嬉しいです。

上部に
戻る