霊能結婚相談所

婚活実例File.07 衣織仙果先生 年下は無理。そう思っていた私に、年下だけど包容力のある彼を教えてくれました

茜さん(仮名) 30代中盤 女性 東京都調布市 会社員

年下は無理

30代中盤の茜さんは派遣社員として働く独身女性。元々結婚願望は強いほうでしたが、20代の頃から8年ほど付き合った男性と別れて以来、あまりこれといった出逢いに恵まれずにいました。普段から身なりに気を使っており、年齢より若く見られることも多く、年下の男性からアプローチされることも少なくないそうですが、「自分が年を取った時に若い女と浮気しそうで怖い」という理由で年下をあまり信じられず、かといって同年代や年上でめぼしい男性はすでに結婚して家庭を持っている方ばかり。「結婚したいけど良い人がいないし、どうやって出逢えばいいのかもわからない」という悩みを抱えながら、刻一刻と時が過ぎていくことに怯えていました。

法蓮の衣織仙果先生に電話したきっかけは、友達の紹介だったそうです。結婚について悩みを打ち明けたところ、「よく当たる占い師の先生を教えてあげる。婚期を占ってもらうといいかも」と言って教えてくれました。茜さんも占いはそこそこ好きだったので、せっかくだから婚期を鑑定してもらおうと思い、さっそく電話したそうです。

衣織仙果先生はまず茜さんの個人的な性格から鑑定してくれました。「あまりに当たっていて驚きました。私が年上好きなことも、年下にモテることも、長年付き合っていた彼がいたことも、全て言い当てられました」との弁。また彼との破局理由もはっきり言い当てられたそうです。彼は結婚の意思があまりないようで、一緒にいる時間が少しずつ苦痛になってきて、喧嘩が増え、お別れしたとのことでしたが、それについても衣織仙果先生ははっきりと的中させました。そして続いて「あなたに好意を寄せている年下男性の中で、ひとり大変相性の良い男性がいます」と言われました。「彼はあなたより3歳ほど年下ですが、魂のランクはあなたより高く、お付き合いしてみるとまるで年上と付き合っているような包容力を感じるでしょう」と教えられたのです。

「年下男性は信じられないしタイプじゃない」と思っていた茜さんは大変驚きました。ただ、心当たりはありました。自分に好意を寄せてきてくれる3歳下の男性。時々食事に誘ってきてくれる20代後半の彼のことかもしれない、と思いました。彼が連絡をくれるのは決まって「寂しいな」「誰かとご飯を一緒に食べたいな」と思うタイミング。一緒に話している時もさり気ない気配りをしてくれるので、茜さんは彼に対して心地よさを感じていました。年下だから…という理由で友達枠として考えていましたが、衣織仙果先生に言われて急に彼を意識するようになりました。

どうせこのままでは良い出逢いなんてないんだし、衣織仙果先生の鑑定結果を信じてみよう。そう思い、茜さんは3歳下の彼とお付き合いしてみることにしました。彼は前から茜さんに好意を寄せていたので、交際をOKして大変喜んでくれたそうです。そして実際に付き合ってみて、衣織仙果先生の言葉は正しかったことがわかりました。彼はまるで年上男性のような包容力があり、茜さんがちょっと不安定になったりワガママになったりした時も、焦ったり怒ったりせず、冷静に対処してくれるのです。恐る恐る付き合い始めた茜さんでしたが、すぐ彼にベタ惚れしてしまい、ふたりは結婚を誓い合う仲になりました。

現在、茜さんは3歳下の彼と婚約。ご両親への挨拶も済ませ、式場選びの最中とのことです。

上部に
戻る