霊能結婚相談所

婚活実例File.05 瑠璃菩薩先生 婚活で空回りっぱなしの私が理想的な結婚相手と巡り合えました

優さん(仮名) 20代後半 女性 東京都世田谷区 事務職

理想的な結婚相手

優さんは都内の企業で働きながら婚活を頑張る20代後半の女性。一見すると「結婚相手なんていくらでも見つかるのでは」と思うような可愛らしい女性でしたが、婚活がなかなかうまくいかずに悩んでいました。優さんは20代半ばまで売れないバンドマンやフリーター、ホストなどと交際してばかりで、まともな男性との恋愛経験がなかったのです。

「本当はちょっと癖のある男性が好きなんです。普通の男性にはどうも惹かれなくて。でもそんな男性といつまでも付き合ってばかりじゃいけない。だから結婚を前提に付き合えるまともな男性との出逢いを探していました。でも、空回りしてばかりで…」婚活を始めてまず優さんが狙ったのは都内に住む高年収男子。年収800万以上で見た目がスマートで性格もいい…そんな方との出逢いを求めて婚活アプリでさまざまな方と会ってみたそうです。実際、優さんはまだ若くルックスも良かったので、そういった男性とも数名ほど親しくなれました。しかし、一緒にいても楽しいと思えないのです。向こうから連絡が来なくなっても「別にいいか…」としか思えませんでした。その後、年収や外見で選ぶのは間違っているのかも、と思い直し、条件を撤廃した上でいろんな人と会ってみましたが、それでも「この人と結婚したい!」と思える男性とは巡り合えませんでした。

瑠璃菩薩先生の占い鑑定を受けた理由は、優さんいわく「気晴らし」だったそうです。婚活の方向性がわからなくなった自分に、何か指針のようなものを教えてもらえたら、と思い、結婚問題の解決で有名な瑠璃菩薩先生に鑑定依頼したとのこと。「この先の運勢とか、婚期とか教えてもらえたいな、と思って電話しました。有名な先生だったら当たるかなって」とのことでした。

軽い気持ちで占い鑑定を受けてみた優さん。しかし、瑠璃菩薩先生の占い鑑定は驚きの連続でした。優さんが自分の現状を話す間もなく「あなたは男性運があまりよくないですね。でも、必死に良い男性と出逢おうと努力してる。それが空回りになって結果が出ないのですね」と言い当てられてしまったのです。それから「何名かの男性が視えます」と言い、特徴を挙げられたのですが、その男性達の特徴は以前付き合っていた元彼達とピッタリ合致しました。「あなたの心の中に残っている男性です。最近は出逢いを求めていろんな方と会っているようですが、どの方もまったく心に残っていませんね」とハッキリ言われてしまいました。そして、今後の婚活について、「出会いの場を求めるのは一旦中止して、友人関係を充実させるように」と言われました。友人関係を充実させることでそこから結婚に繋がる恋愛の縁が出来る、とのことだったのです。

瑠璃菩薩先生の占いがとてもよく当たっていたので、優さんはアドバイスに従ってみることにしました。婚活サイトは一旦やめ、職場の同僚女性達と飲みに行ったり、学生時代の友人と旅行をしたり、友人付き合いを充実させるようにしたそうです。すると、友人繋がりで何人かの男性と知り合う機会も生まれ、その中のひとりと良い感じの雰囲気になっていきました。彼は身なりも質素で、住まいも私鉄沿線のワンルーム、車の免許も持っていないらしく、年収もそれほど高くなさそうでしたが、一緒にいて楽しいし、趣味や感覚がとてもよく合うので、たびたび二人で会うようになったそうです。しかし、よくよく話を聞いてみると、実は有名企業で働く高年収男性で、お父様も社長と判明。条件面でも文句なしだったのです。

現在、優さんはその男性と結婚を前提にお付き合いをしているとのこと。「婚活で空回りしていた私を方向転換させてくれたおかげで、結婚の夢も叶いそう。大変感謝しています」とおっしゃっていました。

上部に
戻る