霊能者による公開鑑定

氷羅先生 職場で毎日繰り返されるパワハラ。どうすればこの状況から抜け出せるのでしょう?

パワハラ

3ヶ月前に異動になった部署で、人間関係に悩むようになったという真美子さん(仮名)。連日のように先輩社員から理不尽なパワハラを受け、会社を辞めることまで考えるようになったとのこと。周囲には良き相談相手もおらず、わらにもすがる思いで氷羅先生に鑑定を依頼することになりました。


真美子さん「社内で配属先の部署が変わってからというもの、人間関係に悩んでいます。具体的に言うと、ある先輩社員から嫌がらせを受けているのです」

氷羅先生「その先輩社員というのは、貴女よりも3年早く入社した女性の方ですね? 普段はどちらかというと地味で物静かなのに、貴女に対してだけはチクリチクリとひどい言葉を投げかけてくる。それだけに留まらず、時には貴女が行なった業務を自分の手柄にしようとする事さえもある。はじめのうちは貴女も一時的なことかと思っていましたが、3ヶ月間もこのような状況が続き、心身ともに極度に疲弊してしまった。そうですね?」


真美子さん「驚きました。全くおっしゃる通りです……」

氷羅先生「電話がつながって最初に見えたのは、貴女の魂と、そこから発せられている“気”のいずれもがひどく不安定な状態になっているということ。その悪影響が身体面にまで及んでいるのもはっきりと見通せます。今の状況をこのまま放っておくと心身ともにさらに衰弱し、出社はもちろんのこと、日常生活を送ることもままならなくなってしまいます」


真美子さん「一体どうすれば良いのでしょう。できれば会社は辞めたくないのです

氷羅先生「もちろん、貴女が退社する必要などありませんよ。相談内容に最も適した霊能術を駆使し、ご相談者の状況を最良のものに一変させるのがわれわれ霊能者の役割なのですから、心配は無用です。先輩社員の心の内を霊感で読み取ったところ、貴女個人に対して特別な恨みを抱いているわけではないということがはっきり見えました。自分も以前に上司から同様のパワハラを受けていた彼女は、貴女の他にもこれまで何人もの後輩に対して嫌がらせを行なってきたのです。貴女が異動になったのも、前任者がその被害に遭って退社したため。したがって、貴女はその新たな被害者の1人というわけなのです」


真美子さん「そうでしたか……。確かに、社内でそのような噂を耳にしたことがあります」

氷羅先生「したがって彼女が今の部署にいる限り、いくら貴女が上手く立ち回って対応しようとしても彼女のパワハラ、嫌がらせは続くことになります。ですから貴女の悩み、問題を解決する方法はただ1つ。貴女と彼女の縁を完全に立ち切り、物理的に距離を遠ざけることです。そのために、さっそく“縁切り”を行なうことにしましょう」


真美子さん「よろしくお願いします!」

氷羅先生「(急に声のトーンが低くなり、ぶつぶつと呪文のような言葉を唱え始める)」


真美子さん「……」

氷羅先生「はいっ! これで貴女たち2人の縁を完全に断ち切ることができました。この霊能術を行なった効果は確実に、そう、1ヶ月以内に目に見える形ではっきりと表われます。それ以降、貴女が職場の人間関係で苦しい思いをすることは一切なくなります」


(後日)
真美子さん「氷羅先生の鑑定を受けてから10日後のことでした。その日出社すると、部署全体でミーティングが行なわれ、その際、私に対してパワハラを行なっていた先輩社員がよその支社へ転勤になることが全員に告知されました。そしてそれから2週間後に彼女は予定通り転勤し、少なくとも私にとっては職場の雰囲気が一変したのです。今ではすっかり心身ともに復調し、不安を感じずに仕事に打ち込めるようになりました。このような状況へと変えてくださった氷羅先生に対して、改めてお礼を言いたいと思います」

上部に
戻る