霊能者による公開鑑定

外木場先生 いっこうに上手くいかない転職活動。転職に成功する方法を教えてください!

転職活動

勤め先の会社が倒産の危機を迎え、転職活動を始めたものの一向に上手くいかないという真司さん(仮名)。結婚2年目の奥さんと1歳のお子さんを抱え、将来に対して強い不安を感じているといいます。いったいどのようにすれば、望む企業への転職を成功させることができるのか? 外木場先生に相談することにしました。


真司さん「以前から、会社の経営が苦しくなっていることは認識していたのですが、半年ほど前からさらに激しく業績が落ち込み、とうとう社内でも倒産が囁かれるようになったのです。妻子を抱えて失業するわけにもいかず、急いで転職活動を始めたのですが、これがなかなか思うようにいかず、こうして相談させてもらった次第です」

外木場先生「あなたは新卒で就職した会社を3年で退職し、現在の勤め先に移った。営業職としてそれなりの結果も残し昇進をした矢先に、倒産の危機に直面した。そうですね?」


真司さん「はい、まったくその通りです。最初に就職した会社を不本意な形で辞めてしまったため、今の会社で頑張っていこうと決めていたのですが、こんな状況では仕方ありません…」

外木場先生「できれば次も、現在の会社で培った経験とスキルを生かせる仕事がいい、と考えて転職活動を行なっているのですね。具体的には、特に●●社、●●社、●●社を希望していたが、それぞれ書類選考や面接試験で落ちてしまった…」


真司さん「外木場先生の霊視鑑定では、私が応募した企業の名前まで見えるのですか? 驚きました…」

外木場先生「いま名前を挙げた3社は特にそうなのですが、この半年ほどの間にあなたが応募した企業を霊視で読み取ると、その大半が残念ながらあなたとご縁のない企業であることが分かります。言い方を変えれば、あなたは初めから勝てない試合ばかりを行なっているというわけです」


真司さん「……そんなことは思ってもみませんでした……」

外木場先生「いえ、それは当然です。霊能者でもないあなたに、自分と縁のある企業、そうでない企業の区別がつくはずもありませんから。さらに言えば、私に見えるのは過去の事柄だけではありません。あなたの最も近くにおり、どんな存在よりも明確にあなたの未来を見通している守護霊と交信を図れば、これからあなたがどの会社に応募すれば望む形で転職活動を遂げられるのかを、具体的かつ正確に知ることができるのです」


真司さん「本当に、そんなことが可能なのですか?」

外木場先生「もちろん可能です。すぐに取り掛かりましょう」


真司さん「お願いいたします!」

外木場先生「(少しの沈黙の後、ぶつぶつと呪文を唱える声が聞こえだす)」


真司さん「……」

外木場先生「はいっ! あなたの守護霊との交信に成功し、あなたの願いを叶えるために必要なことをすべて聞き出すことができました」


真司さん「ええ……外木場先生が呪文を唱えながら守護霊と交信している間、ものすごい緊張感と臨場感が私の元にもひしひしと伝わってき、少し怖いぐらいでした…」

外木場先生「守護霊によれば、あなたが現在お勤めになっている会社は2ヶ月後に間違いなく倒産します。そしてあなたは、これから●●社か●●社、もしくは●●社か●●社の求人に応募すれば必ず内定をもらうことができます。それらが、文字通りあなたと“縁”のある企業に他なりません」


真司さん「●●社……本当ですか? その会社には前々から興味があったものの、自分には無理だろうとあきらめていたのですが…分かりました、ぜひ応募してみます!」

外木場先生「そうしてください。あなたは間違いなく転職に成功し、望む結果を得ることができますから」


真司さん「そうします。それにしても、私にとって今回が初めての電話鑑定だったのですが、とにかく驚きの連続でした。自分自身さえ知らなかったことをズバズバ見抜かれたのですから……とにかく、今日はありがとうございました!」

外木場先生「どうぞ、奥さん、お子さんともども、お幸せに」


(後日)
真司さん「鑑定が終了した後も、またまた外木場先生の的中率と透視能力に感嘆させられることになりました。私は、鑑定が終わってからすぐ、外木場先生の助言にしたがって転職活動を再開したのです。そう、守護霊鑑定の結果、縁があると告げられた●●社に応募してみました。するとどうでしょう、最初は“ダメでもともと”の気持ちだったのに、筆記試験も面接試験も次々に突破し、気付くと2週間後には内定をもらうことができたのです。約半年間、まったく上手くいかなかった転職活動が、外木場先生の鑑定を受けたらわずか2週間で願いを叶えることができました!

上部に
戻る