霊能者による公開鑑定

地庵先生 好きになった相手には既に恋人が。どうすれば彼と結ばれますか?

困難愛

しばらく恋とは無縁だった葉子さん(仮名)が、久しぶりに好きになった相手には、既に恋人がいたといいます。これまでの自分だったら諦めていたものの、今回ばかりはどうしても彼と結ばれたいという想いを消すことができないとか。成就困難に見えるこの愛を手に入れるには、どうすればよいのか? 困難愛に強い地庵先生に鑑定をお願いしました。


葉子さん「まさか自分が恋人のいる男性を好きになるなんて……私はどちらかというと神経質で、恋愛にも奥手なタイプなので自分でも意外な感じがしています。けれど、なぜか彼に対しては過去に経験したことがないほどの強い恋愛感情を抱いているのです」

地庵先生「ええ。いま貴女が言われたことがすべて本心であることは、よく分かっています。電話がつながった瞬間に、貴女の心が霊視で読み取れましたから。同時に、貴女の心に映っている彼の像もはっきりと見えました。身長は175cm前後、髪型は短髪で黒髪、日焼けした肌、職業は広告代理店勤務。貴女は彼の低めの声のトーンにも強く惹かれていますね」


葉子さん「…その通りです。すべて完璧に当たっています。驚きました」

地庵先生「私に見えたのはそれだけではありません。さらに根源的な事柄まで読み取ることができました。それは貴女が彼に強く惹かれている理由でもあります」


葉子さん「といいますと?」

地庵先生「単刀直入にお伝えすると、彼と貴女には前世からの深い因縁、結び付きがあるのです。より具体的に申しましょう。貴女たちお2人は前世で共に育った幼なじみであるとともに、心の奥で強く惹かれ合っていた。しかし互いに想いを伝えられないまま、離れ離れになってしまったのです。それから後、お2人とも別の相手と結婚したものの、それぞれに対する想いは終生、胸から消えることがなかった。その強い想いは現世にまで受け継がれ、ついにお2人を出逢わせることになったというわけです」


葉子さん「そんな……彼と前世からの深い関係があるとは…考えてみませんでした。つまり、私には彼を好きになる理由がちゃんと存在するというわけですね?」

地庵先生「はい。ですから貴女にとって、彼はいわば“運命の相手”であるとも表現できます。その何よりの証として、既に彼と貴女の間にはっきりとした縁が芽生えているのが、霊視で読み取れますから。このことが何を意味しているのか分かりますか?」


葉子さん「もしかしたら、彼の方も私のことが気になっている……?」

地庵先生「その通りです。実際、彼の心の内を霊視すると、貴女に対する恋愛感情が日増しに高まっているのが見てとれます。それに、もうだいぶ前から彼と恋人の関係は良くない状態が続いている。かろうじて何とか恋人同士の体裁を保っていますが、彼の心は完全に貴女の方を向いています」


葉子さん「では、私はこれからどのようにすれば、彼と結ばれるという願いを叶えることができるのでしょうか?」

地庵先生「彼と恋人は確かに破局寸前ではありますが、完全に別れるにはまだ時間がかかります。一方で、貴女と彼が結ばれるのに最良のタイミングはこれから1ヶ月以内であることもはっきりと見えています。したがって、ここは私の霊能術をもちいて彼と恋人の間の縁をばっさりと断ち切ってしまいましょう。そうすれば、貴女と彼を阻む障害はなくなり、確実に結ばれることになります」


葉子さん「ぜひ、お願いします!」

地庵先生「(ぶつぶつと呪文を唱え始める)」


葉子さん「……」

地庵先生「はいっ! これで彼と現在の恋人との縁は根源から断ち切られました。彼の気持ちはよりいっそう貴女の方を向き、3週間以内に必ずアプローチをかけてきます」


葉子さん「本当ですか!? 確かに鑑定前とは違い、地庵先生に相談したことで彼と結ばれる自信のようなものが湧いてきました。気持ちが前向きになっている感じがするのです」

地庵先生「ええ。私は最初に貴女の心を霊視したときに、同時に魂に念を送らせていただいたのですが、その効果がかなり表われているのが見てとれます。そう、彼からアプローチをかけられた時も今の心の状態でいれば、間違いなくお2人は結ばれます」


葉子さん「本当に、今日はありがとうございました!」


(後日)
葉子さん「鑑定を受けてから20日後、地庵先生が行なった予知が的中し、私は彼と結ばれることができました。彼はきっちり恋人と別れたことを告げた上で、私に交際を申し込んでくれたのです。私は嬉しくて、その場ですぐにOKの返事をしました。それにしても、地庵先生の的中率は本当にすごかったです。ああいう方を、まさしく本物の霊能者と呼ぶのだと思います。ありがとうございました。そして、私はいま最高に幸せです!」

上部に
戻る